クラフトタウン

【体験レポート】余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスン

2017年9月25日

雑誌・テレビなど幅広い分野で活躍されているワイヤーアーティスト余合ナオミ先生監修のカリキュラムによるアクセサリー作りを学べる講座が2017年7月よりクラフトグループの一部店舗で開講ました。
「余合ナオミ ファッションジュエリー」では、余合ナオミ先生デザインによる、衣服に合わせることで最も美しく調和するように作られたジュエリー作りを通し、余合先生の基本テクニックからステップアップしながら習得していけます。
そんな講座で行われるレッスンを入会前にお試しいただけるのが「体験レッスン」です。
余合ナオミ ファッションジュエリーでは、開講全店舗で体験レッスンを開催しており、1時間~1時間半で、ブレスレットあるいはブローチを完成させることができます。(参加費:1080円/材料費込)
…本当に、このうたい文句は事実なのでしょうか?
そこで、人生の中でアクセサリーを作った経験ゼロのWEB担当・Kが体験レッスンに潜入。
果たして無事に完成させることができるのでしょうか!?

潜入!余合ナオミ ファッションジュエリー in クラフトハートトーカイ栄NOVA店

今回、体験レッスン受講のために訪れたのは、名古屋市中区栄にあるクラフトハートトーカイ栄NOVA店
こちらの店舗では、余合ナオミ ファッションジュエリー以外にも、「クライ・ムキ式ソーイングスクール」や「岡本啓子ニットスタジオ」が開講されている、カリキュラム教室の充実した店舗です。
取材に訪れた平日午後からのレッスンには、通常のカリキュラム講習を受講される生徒さん3名と、私と同じく体験レッスンを受講される方1名がいらっしゃり、総勢5名でのにぎやかなレッスンとなりました。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンに参加

平ペンチ?丸ペンチ?? はじめて使う道具にドギマギ☆

講習テーブルについてまず目に飛び込んできたのは、見たことない道具類。
体験レッスンでは、作成に必要な道具はすべて店舗で貸してもらえるので、手ぶらで参加できます。
(コレはうれしいポイント☆)

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

↑全くアクセサリー製作経験のない方のために解説↑
緑の持ち手の道具は、右からニッパー、丸ペンチ、平ペンチだそうです。
私もこちらの道具類とはこの日が初対面。いったいどうやって使うのか、見当もつきません…。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

体験レッスン作品2種類の中から、この日私が製作するのは、「スワロフスキー×アマゾナイトブレス」。
スワロフスキーと天然石のアマゾナイトを組み合わせた、鮮やかなブルーグリーンが美しいブレスレットです。
とりあえず、材料を袋から出してみます。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

カリキュラム講習受講の生徒さんや他の体験レッスン参加者の方もまずは道具と材料を並べ、一緒にスタートです。

まずは中央のメインモチーフ部分から製作スタート!

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

私の目の前に座られていた方も、体験レッスン参加のお客様。
しかも選ばれた体験作品も私と同じく「スワロフスキー×アマゾナイトブレス」ということで、先生からの指導を一緒に聞きながら作っていきます。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

まずは、ブレスレットのメインとなるモチーフ作り。
台座にスワロフスキーを取り付けます。ここで人生初の平ペンチ!

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

続いてワイヤーを指定の長さに切っていきます。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

台座にワイヤーを取り付けた状態。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

ワイヤーに天然石(さざれ石)を通していきます。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

石を通したワイヤーをねじって立体感を出したり。

人生初のアクセサリー作りにしては、ここまですごく順調!
「私って才能あるんじゃない!?」などと、調子に乗ってしまいます☆

初・丸ペンチ!その仕事ぶりに感動!?

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

続いて、メインモチーフの両端のワイヤーに輪で作るのですが、ここではじめて使う道具丸ペンチ登場。
まず先生が片側でお手本を見せてくれました。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

では、実践。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

先端が円錐状になっている丸ペンチでワイヤーをはさみ、くるっとワイヤーを倒すだけで…
ワイヤーで輪を作ることができました!
アクセサリーの結合部分でよく見かけるリング状のつなぎは、こんな風にして作られていたんですね!
「すごい・丸ペンチっ!!」その名に恥じない仕事ぶりに感動です!

あとは輪の根本に残ったワイヤーを巻き付け、余計な部分をカットするだけ。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

よっ!! ほっ!! えいっ!!

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

左側:私
右側:先生
なんかちょっと(!?)違う感じになっているかもしれませんが……はじめてですから!!
私は気にしません!

これでメインモチーフはできました!
ここまで来たら、完成も間近かも~☆

なんて甘い考えをしていたのですが…
この後、最大の難関が待っていたのです。

使い慣れない道具に悪戦苦闘…そんなとき、秘密兵器が!

メインモチーフができ、形が見えてくると俄然やる気が出てきます。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

ビーズ、モチーフをつなげる順番に並べ、完成形のイメージを確認。

この後は、おなじ動きの繰り返し。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

それぞれのビーズにカットしたワイヤーを通します。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

ビーズを真ん中にし、ワイヤーを左右互い違いに曲げます。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

丸ペンチを使って両端に輪を作ります。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

この処理を全てのビーズに施すのですが、これが意外と難しい!
丸ペンチを使い慣れていない私は、ワイヤーをはさむ場所や力加減や曲げる角度が定まらず、輪がゆがんでしまったり、大きさが不揃いになってしまいます。

そんなとき、ぎこちない手つきで作業する私を見かね、先生がある秘密兵器を貸してくださったのです!

余合ナオミ ファッションジュエリー 入会特典のオリジナル丸ペンチ

それがこちら↑
余合ナオミ ファッションジュエリー入会特典の余合ナオミプロデュース「オリジナルペンチ」です!
ファッションジュエリーに使用するビーズやパーツは華やかなものが多いので、道具はできるだけシンプルで色味を押さえたものを好まれる余合先生。
そして、使っている姿も洗練された印象になるよう、使い心地はもちろん、見た目にもこだわって作られたペンチです。
カリキュラム講習会への入会特典として生徒さんにプレゼントされるこのペンチを、今回は特別に使わせていただきました!

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

つ・・・使いやすい!
この日初めて丸ペンチを触った私が言うのもおこがましいかもしれませんが、先ほどまで使っていたペンチに比べ、グリップの持ちやすさ、曲げたときの動きの滑らかさが違います!
やっぱり、使う道具というのは大切なんですね…。改めて実感しました。
この魔法のペンチのおかげで、作業効率もアップ!
いよいよ作品作りも最終段階に突入です☆

止め処なく続く「めがね留め」…。その先に完成が!

さぁ、いよいよ最終段階。各ビーズとモチーフをつなげていきます。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

まずは、先生によるお手本。
ちなみに、この前の段階で行った、ビーズの両端にワイヤーの輪を作ったことろから、ここで行うつなげる作業を含め、「めがね留め」という、ワイヤーを使ったアクセサリー作りの基本テクニックだそうです。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

1.隣同士となるパーツをワイヤーの輪に通す
2.輪の部分を平ペンチではさみ、ワイヤーを輪の根元に2周ほど巻き付る
3.余分な部分をニッパーでカット
この作業を繰り返します。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

通す!

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

巻き付ける!

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

切る!

この作業をひたすら繰り返すこと、10ヶ所以上。
止め処なく続く「めがね留め」の先には…

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

完成!?
あれ???1個ビーズが余ってます。
そう!最後の最後にも余合ナオミ先生ならではの、もうひとワザがあるのです!

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

アジャスターチェーンの先に付いていたしずく玉を取り外し、代わりにビーズを取り付けるというアレンジ!
こういうちょっとしたポイントに、女性は弱いんですよね~♪

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

そしてついに、完成☆

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

裏もお見せします。

気になる製作時間は…
なんと約1時間20分で完成させることができました!
生れてはじめてのアクセサリー作りで、先生も他の生徒さんを指導しながらの体験レッスンだったにもかかわらず、自分でも驚くべき短時間で作ることができました。
ただパーツを通していくだけではなく、ワイヤーアクセサリーの基本テクニックを使いながら作ったという点でも、自信を持って「私が作ったんだよ!」と自慢できます。
ちょっとワイヤーがよれっとしてしまっているところもありますが、そこはご愛嬌☆
作品の仕上がりは、言うまでもなく、大満足です。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

さらにこの充実した達成感を味わっているところに、先生からこの一言。
カリキュラム講習では、今日作った体験のブレスレットとセットアップで使えるネックレスが作れるんですよ。」
うう~ん!これは体験だけでなく、カリキュラム講習も受けたくなってしまいますよね!
もう一つの体験作品「フラワーブローチ」も、カリキュラム講習の中で、セットとなる作品を作ることができるとのこと。
作った作品をコーディネートすることまで考えらているとは!
技術を学び、作品を作るということだけにとどまらない、女性のおしゃれ心をくすぐる講座内容に、カリキュラムを監修された余合先生の偉大さを感じた体験レッスンとなりました。

ご指導いただいた深谷先生、ありがとうございました!

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

クラフトハートトーカイ栄NOVA店の余合ナオミ ファッションジュエリーでは、現在2名の先生が指導にあたっています。
今回、お世話になったのは深谷先生。
レッスン中、作り方などちょっと不安になると「せんせ~い!」と何度も声を上げてしまったのですが、
「大丈夫!大丈夫!」
「キレイっ!」
「完ぺき!」
など、明るく楽しくレッスンを進めてくださいました。
(褒められると、うれしくなって、さらに頑張れちゃうのはいくつになっても変わりません!)
余合ナオミ先生の作品作りに対する想いを、たくさんの方に知っていただきたい、と熱意を持って講師を務めてくださっています。
深谷先生、お忙しい中、ご協力いただきましたて、本当にありがとうございました。

余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子 余合ナオミ ファッションジュエリー 体験レッスンの様子

そして、この日私と一緒にレッスンの時間を過ごしていただきましたカリキュラム講習受講の生徒の方々、体験レッスン参加者の方、快く取材にご協力いただきありがとうございました。
その様子は、また別のレポートでみなさまにお届けできればと思っております。お楽しみに!

このレポートで、余合ナオミ ファッションジュエリーの体験レッスンは、アクセサリー作り初心者どころか、初体験でも作品を完成させることができる!と実証できたのではないでしょうか!?
今まで経験がなくても大丈夫!
大人になってから新しいことをはじめるのは、ちょっとした勇気やキッカケが必要ですが、体験レッスンがその窓口になってくれると思います。
どなたでもお気軽に参加いただける余合ナオミ ファッションジュエリーの体験レッスンの受付は、各開講店舗にて承っておりますので、お近くの店舗に直接お問い合わせください!
みなさまのご参加、心よりお待ちしています。

≫余合ナオミ ファッションジュエリー 公式サイト
≫クラフトハートトーカイ栄NOVA店 店舗ページ

PAGE TOP