クラフトタウン

手芸専門店クラフト各店舗で開催された講習会・イベントレポート

at 東京ビッグサイト

東京ビッグサイトにて開催された第41回 2017 日本ホビーショーに出展しました。

2015 日本ホビーショー

2017年4月27日(木)~29日(土・祝)にかけ東京ビッグサイトにて開催された日本最大の手づくりホビーフェア「第41回 2017日本ホビーショー」に藤久・クラフトハートトーカイは、今年も出展しました。
東4・5・6・7ホールを使い開催された今回のホビーショー、3日間の総来場者数は、なんと14万7千人超え!
「Discover Handmade~上質~」をテーマに、ハンドメイドの新たな発見、魅力を感じられるさまざまな企画・ブースが用意され、当社のブースでも、体験講習会や作品の展示を通じ、多くの方にハンドメイドの楽しさを発信させていただきました。


ディズニーコーナー (体験コーナー:UVレジンチャーム・プチがま口)

毎年大好評の当社ブース内のディズニーコーナー。
今年もハンドメイドの体験講習会や作品展示、商品販売などホビーショーならではの『お祭り企画』で、みなさんに楽しんでいただきました☆
今回のディズニーコーナーのメインテーマは“和×ディズニー”。
会場入り口から真っ直ぐ進んだところに位置した当社ブースのフロントには、ディズニープリンセスのシーチング生地で作られた浴衣作品と巾着袋やあずま袋などが展示され、和の華やかさを感じられる一画に。
多くの方が足を止められ、『作ってみたい!』とその場で浴衣に使用した生地をお求めになられる方もいらっしゃいました。
また、フロント右側には昨年に引き続き、作家milleさんによる超特大「マジカルガチャコーデフェルトマスコット」がなんと7体も!こちらの作品は、キットとして発売中の直径約4.5cmの作品の約7倍!直径30cmオーバーの大迫力の大きさと、かわいらしさにブースにお立ち寄りの方たちの目を釘付けにしていました。
ホビーショー最終日には、milleさんご本人も来場され、作品と一緒にパシャリ☆(その様子はで☆)
そんな中、みなさんには和小物とUVレジンの2つの体験講習会をご用意し、作品作りを楽しんでいただきました。
くまのプーさんとチップ&デール柄の手ぬぐい風生地を使用して作るプチがま口は、針も糸も使わずにがま口作りが体験できるここ数年人気の講習。今年は、携帯用のソーイングセットを入れることができるプチサイズのがま口作りをお楽しみいただきました。簡単に本格的ながま口が作れ、しかも実用的!と、例年以上にお客様からうれしい反応をいただくこともできました。
そして、UVレジンを使ったディズニー作品は、テイストの異なる2種類をご用意。
ダブルアイス型のフレームにまん丸かわいいディズニーツムツムのイラストシートを閉じ込めるキュートな作品には、お子様のが集中。特に最終日の土曜日は、兄弟・姉妹、お友だち同士など小学生グループの参加が目立ちました。
一方、ディズニープリンセスのイラストシートを使用した作品は大人カワイイ作品を作れる講習会。
シルエットモチーフのイラストシートを香水瓶フレームに上品にレイアウトしたり、それぞれのプリンセスのイメージに合わせたプチチャームを付けた作品は、大人が楽しめるディズニーアイテムとして好評いただきました。
どちらのUVレジン作品もカニカンチェーン付きでしたので、作った作品をバッグに付けて帰られる方も多くいらっしゃいました。

ディズニーコーナー プチがま口・UVレジンチャームの講習会模様

粋らりKiRARi (体験コーナー:UVレジンチャーム・プチがま口)

当社オリジナル生地シリーズ名から名前を取り、「粋らりKiRARi」と銘打ったコーナー。
“和”をテーマに、UVレジンと生地(ソーイング)にわけ、ハンドメイド作品や商品を販売を行いました。
UVレジにコーナーでは、金魚でが涼を彩る「和のナイトアクアリウム」をイメージ。
ダークカラーの壁に金魚フレームを使って作られた和テイストのUVレジン作品が、一足早い日本の夏を感じさせてくれる涼しげで趣きのあるコーナーに仕上がっていました。
そんな空間の中で行われた体験講習会で作る作品も、もちろんアクアリウムがテーマ。
うちわ、金魚鉢フレームの中に金魚のイラストシートを使って、小さなアクアリウムを表現できるUVレジンチャーム作りをお楽しみいただきました。
一方、生地コーナーでは、ポップな和テイストのオリジナル生地シリーズ「粋らりKiRARi」で作られたがま口バッグやポーチ、財布などの作品例が並べられ、明るく華やかな和を表現。
そして、こちらでもディズニーコーナーと同様、携帯用ソーイングケースとして使えるプチがま口の体験講習会を実施しました。
粋らりKiRARi生地の中から、おにぎりやネコ、インコなどの人気柄をご用意し、選ぶ楽しさもプラス☆
親しみやすいキュートな和柄がま口は、お子さんから大人の方まで幅広い年代の方に好評でした。

粋らりKiRARiコーナー UVレジンチャーム・プチがま口の講習会模様

PAULA BERRY(ポーラ ベリィ)(体験コーナー:マイボトルマグ)

英国ロンドンのデザイナーがプロデュースするブランド「PAULA BERRY(ポーラベリィ)」のコーナーブースを今年も設置。
2017年春夏ポーラベリィコレクションの生地を取り揃え、春らしく爽やかなコーナーを作りました。
そして今年も、生地を切って貼って入れるで作れちゃう体験講習会を実施。
今年はボトルタイプのベースをご用意し、オリジナルのマイボトルに仕上げていただきました。
ポーラベリィ生地の特徴でもある生地端のロゴタグをポイントに、素敵な大人かわいいマイボトルたちが次々に出来上っていました。

PAULA BERRY(ポーラ ベリィ)のブース模様・マイボトルの講習会模様

くまのがっこう(体験コーナー:マカロンマグネット)

はじめて絵本が発売されてから15年という節目を迎える大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」。
記念すべき年をお祝いすべく、当社のブースにもくまのがっこうコーナーを設置しました!
15周年記念アートと同じ装いのジャッキーのぬいぐるみがお出迎えしてくれるこのコーナーでは、ワークショップや商品の販売だけでなく、絵本のワンシーンをくり抜き、顔ハメ看板風の壁をご用意。ジャッキーのフォトクロップスと合わせて、フォトスポットとしてみなさんに楽しんでいただきました♪
そして、ワークショップもアニバーサリーイヤー特別仕様☆
15周年を記念して発売された新刊の絵本「ジャッキーのしあわせ」のイラストシートをUVレジン液を使ってマカロン型マグネットにデコレーションする作品をお作りいただきました。
年代問わず愛される絵本のコーナーには、写真を撮る方、商品をお求めになる方、そして作品を作る方が、お子さんから大人の方まで幅広くが訪れ、常に人が絶えない人気コーナーとなりました!

くまのがっこうのブース模様・マカロンマグネットの講習会模様

クライ・ムキ式ソーイングスクール(体験講習会)

毎年、体験講習会の受講待ちの列ができるのが恒例となりつつあるクライ・ムキ式ソーイングスクールのブース。
今年もホビーショー開場と同時に大勢の方にお越しいただき、あっという間に全席が埋まり、ロックミシンの音と皆さんの楽しそうな声があふれるにぎやかなブースとなりました。
約1時間で1着の洋服が作れる体験講習会。
今年の体験作品は、今季流行の袖口の広がった「もり袖」デザインの『ラッパスリーブプルオーバー』と、これからの季節、冷房対策などに活躍してくれそうなサラッと羽織れる『フードベスト』をご用意しました。
プルオーバーは、全7色の中から生地をお選びいただいたのですが、鮮やかなオレンジやイエロー、グリーンなどの明るい色が大人気!
気温が上がってくる季節に、気分も上がるお洋服を求められる方が多いようでした♪
大半が女性の参加者の方ばかりの中、なんと今年は男性がロックミシンを操作する姿も!女性の方へのプレゼントかと思いきや、ご自分用にフードベストを縫われていました。
完成後にご試着いただいたのですが、とてもお似合いに☆このデザインは男性にもイケる!と、新たな発見となりました☆
そして、今年も事前に教室で作品募集を行った「作品コンテスト」の入賞作品をブース横に展示。
来場された受賞者の方とクライ・ムキ先生が一緒に写真撮影されている様子も見ることができました。
また、韓国からソーイングトラベラーの方たちがブースにお越しになり、クライ先生を囲んで記念写真!
クライ・ムキ先生の書著は、翻訳されて海外でも大人気だそうで、「ハンドメイドは国境を越える」様子を目の当たりにすることができました☆
今年も大盛況を収めたクライ・ムキ式ソーイングスクールのブース。
体験講習会は、各開講店舗でも随時開催しておりますので、ぜひお近くの店舗で、「簡単・きれい・おしゃれ」な洋服作りを体感してみてください!

クライ・ムキ式ソーイングスクールのブース模様・体験講習会模様

岡本啓子ニットスタジオ(かぎ針・棒針・機械編み 体験レッスン)

日本ホビーショー初出展となった『岡本啓子ニットスタジオ』。
現在、約30のクラフトグループ店舗で“楽しみながら、おしゃれで可愛い作品を完成させる”編み物教室として開講しています。
より多くの方にニットスタジオのこと、編み物の楽しさを知っていただくべく出展した今回のブースでは、教室のカリキュラム講習で製作できる作品の展示のほか、かぎ針・棒針・機械編みそれぞれの体験レッスンをご用意。
ワンコイン(500円)のレッスン料で、1作品をその場で完成させられる講習会を実施しました。
はじめての試みでドキドキの現場ではありましたが、ホビーショー3日間通し、多くの方にお越しいただき、ブースはいつも満席状態。
「手編みをやってみたかったんだけど、教えてくれる人がいなくて…」という方や「機械編みがやってみたかったの!」という方に実際に作品作りを体験いただくことで、興味を持っているけど踏み出せていない方の後押しができたのではないかと思います。
ホビーショーでみなさんに体験いただいた作品は、ニットスタジオ開講店舗の体験レッスンとしてお作りいただくことができます。
編み物をはじめるきっかけに、ぜひお越しください!

岡本啓子ニットスタジオのブース模様・体験講習会模様

余合ナオミファッションジュエリー講座(体験講習会)

クラフトグループの一部店舗で、2017年7月よりファッションジュエリーを学べる講座が開講します。
Fashion Jewelry(ファッションジュエリー)とは、ワイヤーアーティスト余合ナオミさんがデザインした、衣服に合わせることで最も美しく調和するように作られたジュエリーのこと。
そんなファッションジュエリーの世界を、日本ホビーショーでいち早くお披露目させていただきました!
ブースでは、カリキュラム講習会で製作できる作品をジュエリーショップのようにガラスケースに展示。
そして、入会前にお試ししただける体験レッスン作品を、この日本ホビーショーでどこよりも早くお作りいただける講習会を実施しました。
体験作品は、ブレスレットとブローチ。
どちらの作品もハンドメイドジュエリーの基本テクニックを使い仕上げていただけるものでしたので、初心者の方にも安心してご参加いただきました。
開講前でしたので、それほど告知をしていたわけではないにもかかわらず、ブースには連日多くの方にお越しいただき、ファッションジュエリーの可能性を大いに感じることができたホビーショーとなりました!

余合ナオミファッションジュエリー講座のブース模様・体験講習会模様

ナナアクヤさん作品展示 & 篠原ともえさん特別ワークショップ & 紅林大空さん来場

今年の日本ホビーショーの当社ブースには、立体プラバンの第一人者ナナアクヤさんの作品展示とキット・書籍販売コーナーが設けられました。
展示作品には、当店で発売中のオリジナルキットの色違い作品や書籍掲載の作品、またホビーショーのために制作いただいたプラバン作品がズラリ!
そのクオリティの高い作品の数々に「これってプラバンでできてるの?」など驚きの声をたくさんいただきました☆
さらに今年は、当社ブース内だけでなく、おとなりの篠原ともえさんのブース内でもワークショップを開催!
デザイナーという肩書も持つ篠原さんプロデュースによるフェルトフラワーブローチを作れるワークショップには、ご本人にもお立ち寄りいただく一幕もあり、大いに盛り上がりました。
そしてホビーショー初日には、スペシャルなお客様が☆
モデル・アーティストとしてご活躍中の紅林大空さんが当社のブースに遊びに来てくださいました!
ハンドメイド好きということでご縁をいただいた紅林さん。
お時間のない中、milleさん作の特大ディズニーマジカルガチャコーデフェルトマスコットやくまのがっこうのフォトスポットで楽しんでいただききました♪

ナナアクヤさん作品展示 & 篠原ともえさん特別ワークショップ & 紅林大空さん来場の様子

今年は3日間ともお天気にも恵まれ、多くのお客様にご来場&ハンドメイド体験を楽しんでいただきました。
「Discover Handmade」というホビーショーのテーマ通り、当社のブースでの体験が、みなさんの新しいハンドメイドの発見や出会いにつながることができていたらうれしいです☆
また、今年も6月23日、24日に名古屋にある吹上ホールで開催される「ハンドクラフトフェア」にも出展させていたさきます。
ホビーショー同様、ハンドメイドの素晴らしさをお伝えすべく、全力でお迎えさせていただきますので、 ぜひ、ご来場ください☆

過去の講習会・イベントレポートはこちら

PAGE TOP