クラフトタウン

手芸専門店クラフト各店舗で開催された講習会・イベントレポート

at 吹上ホール

名古屋市中小企業振興会館吹上ホールで開催された
Art&Heart2016 ハンドクラフトフェア in Nagoyaに出展しました

ハンドクラフトフェア2015ブースの様子

2016年6月24日(金)~25日(土)にかけ、名古屋市にある名古屋市中小企業振興会館吹上ホールにて開催されたハンドクラフトフェアにクラフトハートトーカイ&クライ・ムキ式ソーイングスクールとして今年も出展いたしました。
6月末の梅雨時期ということもあり、あいにくのお空模様の時間帯が多い2日間ではありましたが、今年も多くの方にご来場いただきました。
もちろん、当社ブースも例年通り大盛況!
さまざまなジャンルの手作り・ハンドメイド体験講習会でみなさまをお出迎えさせていただきました。


ディズニーPart1(体験講習:ディズニーツムツム・ディズニープリンセスUVレジンチャーム)

今年のディズニーコーナーは、2面に分かれて展開しました。
こちらは、 UVレジン、アイロンビーズ、羊毛フェルトなどが飾られたディズニーコーナー。
全国のクラフトグループ店舗で発売中の手作りキット商品を中心にさまざまなディズニーキャラクターたちをモチーフにしたハンドメイド作品が並べられました。
こちらでみなさんに体験いただいたのは、ディズニーツムツムとディズニープリンセスのイラストシートを使って作るUVレジンチャームの講習会。
ディズニーツムツムには土星型のフレーム、ディズニープリンセスにはエレガントな飾りフレームを合わせ、自分だけのオリジナルUVレジンチャームをお作りいただきました。
小さなフレームの中にイラストやラメを配置するという細かな作業でしたが、みなさんつまようじやピンセットを巧みに使い、 自分の思い描くディズニーの世界観を表現されていました。
そして、完成した作品を見ると素敵な笑顔に☆
土曜日は、お子さんやUVレジンを使うのははじめて、という方も多くいらっしゃいましたが、作品のできに大満足の笑顔をたくさん見せていただきました。

ハンドクラフトフェア ディズニーツムツム・ディズニープリンセスUVレジンチャーム講習会模様

ディズニーPart2(体験講習:ディズニーキャラクター柄の一越ちりめんで作るがま口ケース)

もう一つのディズニーコーナーは、生地をメイン洋服作品や小物作品などが並べられました。
今年の4月にブティック社から発売された『ディズニープリントで作るかわいい服とこもの』掲載の作品も多数展示され、ディズニーファンならずとも思わず足を止めてしまうほど目を引くコーナーとなっていました。
こちらでは、発売されたばかりのディズニー一越ちりめん生地を使用したがま口ケースの体験講習会を開催。
糸も針も使わずに本格的ながま口が作れる講習会は、昨年も大人気でしたが、今年はさらに作り方を改良し、お子様から大人の方まで楽しんでいただけるよう、作品も内側に仕切りが付いたカードケースと、スリムなペンケースをご用意しました。
10種類の表生地、5種類の裏生地からお好みの組み合わせを選んでいただき、がま口ケースを製作。
特にペンケースは、20分程度でクオリティの高い作品が作れ、そのあまりの簡単さに、作り終えたお客様から感嘆の声が上がっていました☆
また、昨年もがま口ケース作りを体験していただいた方々にも多くご参加いただき、がま口作りの人気の高さを改めて実感しました。

ハンドクラフトフェア ディズニーキャラクター柄の一越ちりめんで作るがま口ケースの講習会模様

和レジン(体験講習:和テイストのUVレジン 月猫チャーム)

今、レジン界では空前の“和”テイストブームが起きています!
ということで、今年の当社ブースにも『和レジン』コーナーが登場。
和をモチーフにしたフレーム、イラストシートやビーズなどと組み合わせ作られた和風テイストのレジン作品が展示されました。
コーナーは黒と赤でまとめられ、和を演出。そんな中でみなさんに体験いただいたのは、UVレジンと和のイラストシートを用いた月猫チャームです。
月にネコがちょこんと座ったデザインのフレームにレジンでカラーグラデーションを作り、百人一首の入った和調イラストシートを配します。
グラデーションの色やぼかし加減を変えるだけで、ガラッと印象が変わるので、同じフレームを使いながら、個性やオリジナリティを出していただける作品です。
お友だち同士や親子、兄弟・姉妹でご参加いただくお客様が多かったのですが、それぞれ雰囲気の違う作品が生まれ、作って比べて、より楽しんでいただけたようです。

和レジンコーナー 和テイストのUVレジン 月猫チャーム講習会模様

PAULA BERRY(ポーラ ベリィ)(体験講習:My タンブラーマグ)

今年の当社ブースには、東京で開催された日本ホビーショーと同様に英国ロンドンのデザイナーがプロデュースするブランド「PAULA BERRY(ポーラベリィ)」の小部屋を設置。
明るく華やかな生地や作品が展示されたお部屋の中で作って体験講習として作っていただいた作品は、ブランドタグのアクセントがステキなタンブラーマグです。
ペアでお作りいただくとお得になったり、生地を切って貼って入れるで作れてしまう簡単作品ということもあり、自分用とプレゼント用に、親子でペア、またご家族全員分をお揃いでお作りいただく方など、おひとりで複数個作っていただく方も多い講習会となりました。

PAULA BERRY(ポーラ ベリィ)のブース模様・My タンブラーの講習会模様

クライ・ムキ式ソーイングスクール(体験講習会:レースプルオーバー・マーガレット)

毎年、多くの方に洋服作りの楽しさを体験いただいているクライ・ムキ式ソーイングスクールのブース。
今年も体験講習会のほかに、スクール内で開催された作品コンテスト受賞作品の展示を行われました。
少しずつではありますがみなさんに認識していただき、今年はなんとついに受講者数が1万人を突破!
そんな多くの生徒さん、講師の方々が作られた作品の中から見事入賞を果たした作品は、既成服と見間違える方がいるほどのクオリティで、来場者の方たちが驚きの声を上げられていました。
中央のメインステージでは、クライ・ムキ先生によるトークショー&ファッションショーも行われ、こちらも大盛況!
クライ・ムキ先生には、その後ブースの方でも体験講習会に加わっていただき、楽しいソーイングトークとともに参加者の方に直接レクチャーしていただきました。
そんな体験講習会の作品は、今年流行のレースを取り入れたプルオーバーと毎年人気のマーガレット。
「これを目的にハンドクラフトフェアに来ました!」と言ってくださる方もいるほど人気のクライ・ムキ式ソーイングの体験講習会。
今年も多くの方に簡単・きれい・おしゃれなソーイングを楽しんでいただくことができました。

クライ・ムキ式ソーイングスクールのブース模様・体験講習会模様

羊毛フェルト作家milleさん作 超特大 羊毛フェルトツムツム展示

今年のハンドクラフトフェア当社ブースの中でもひと際多くの人だかりができていたのがこちら!
羊毛フェルト作家milleさんに作っていただいた超特大からミニサイズまでの羊毛フェルトツムツムです!
その大きさの差もさることながら、絶妙なバランスで積まれたツムツムたちにみなさん目が釘付けになっていました。
2日目には、ツムツムたちの生みの親でもあるmilleさんご本人にもご来場いただき、記念にパシャリ☆
milleさんデザインによるミニサイズのツムツムたちは、手作りキットとしても発売されており、会場でもそのかわいさに多くの方に手に取っていただけました。

羊毛フェルト作家milleさんと羊毛フェルトツムツム

今年もハンドクラフトフェアにご来場、ならびに当社ブースにお立ち寄りいただいたみなさま、本当にありがとうございました。
あいにくのお天気にもかかわらず、朝から多くの方にお越しいただき、講習会にご参加いただけましたこと、本当にうれしかったです。
また、長時間お待ちいただいたり、時間の関係で体験いただけなかったお客様にはこの場を借りて、お詫び申し上げます。
こうしたイベントを通じ、手作りの楽しさや素晴らしさを皆様に感じていただけたようでしたら幸いです。
今回体験いただいた作品の一部は、全国のクラフト各店舗でも、イベント講習会を開催しております。
お近くの店舗にてご確認いただき、ぜひ店頭にて、ご体験ください!
みな様のお越しをスタッフ一同、お待ち申し上げております。

過去の講習会・イベントレポートはこちら

PAGE TOP