クライ・ムキ式とは | 手作り洋服を楽しむなら クライ・ムキ式ソーイングスクール

ニット生地とロックミシンを使った簡単・きれい・おしゃれなソーイングスクール

クライ・ムキ式 ソーイングスクール

クライ・ムキ式ソーイングスクールとは

クライ・ムキ式ソーイングスクールは、「簡単・きれい・おしゃれ」をコンセプトに
手芸専門店「クラフトハートトーカイ」「クラフトパーク」「クラフトワールド」「クラフトループ」店内で
開講されているソーイング教室です。
ロックミシンとニット生地を使って、自分に合うオリジナルの洋服作りを楽しんでいただけます。

監修は、ソーイング界の第一人者で、初心者からプロまで幅広い層の方から支持されている
クライ・ムキ(本名:倉井美由紀)。
誰でも簡単にできるソーイングを提唱し、オリジナルパターンを考案されています。
クライ・ムキ先生監修のカリキュラムは、わかりやすい解説と短時間で仕上げるためのアイデアが満載。
スクールで使用するクライ・ムキ先生オリジナルのパターンも、1回2時間の受講で“お気に入りの1着”を
作っていただけるよう、さまざまなデザインバリエーションがそろえられています。

カリキュラムは、上達レベルに合わせて、3段階にコース設定され、
月曜から日曜まで毎日開講されていますので、ご都合に合わせて無理なく、技術アップが図れます。
また、スクールで使っていただくロックミシンは、本格的な機能が充実しているのに操作はとっても簡単。
初めてソーイングに挑戦される方も、安心して受講していただけます。
作品作りに使用する生地も、豊富な品揃えが自慢の手芸専門店内から自由に選んでいただけますので、
サイズ・色柄ともに、ご自身にピッタリ合った洋服を作っていただけます。

仲間たちとおしゃべりしたり、作った作品を見せ合ったりしながら洋服作りを楽しめば、
ひとりでは気がつかなかった発見がありそうです。
そうしたソーイングの輪・人とのつながりが広がっていくのも、この教室の魅力です。
そんなクライ・ムキ式ソーイングスクールで、手作りのある暮らしをはじめてみませんか。

クライ・ムキ

クライ・ムキ先生 / 本名 倉井美由紀
1949年生まれ。水瓶座。岩手県花巻市出身。
女子美術大学短期大学部卒業後、1971年よりフリーデザイナーに。
2001年、自身のアトリエをオープンと同時に、ソーイング教室を開講。
現在、単行本を中心に、TV、セミナー、ミシンやソーインググッズのプロデュースなど、
各方面で活躍中。
http://www.kurai-muki.com/
※クライ・ムキ先生が直接指導することはございません。あらかじめご了承ください。

クライ・ムキ式ソーイングスクールを動画でご紹介