クラフトタウン

手芸のキホン 手作りQ&A

毛糸・編み物編

毛糸の太さと編み針の号数の目安について教えてください。

下の表は、毛糸と使用する編み針の目安です。
しかし編み針は、その毛糸が一番よい風合いに編み上がる針を選ぶことが大切ですので、
毛糸のラベルに明記されている「使用針」を参考に選んでいただくことをおすすめします。

糸(1本どり) 棒針 かぎ針
極細 0~2号 2/0号
中細 2~3号 3/0号
合太 4~5号 4/0号
並太 5~8号 5/0~7/0号
極太 9~14号 8/0~10/0号
超極太 15号~ジャンボ20mm ジャンボ7~15mm

毛糸のラベルに書いてある「ロット番号」とは?

毛糸を染めたときの釜の番号です。
番号が違うと同じ種類の糸でも微妙に色が違います。
糸の状態は同じように見えても、編地になると違いがはっきり出てしまうので注意しましょう。
同じロットの毛糸が手に入らない場合は、襟・袖口・裾など編地を変えて編む部分に使えば、
あまり目立たず自然な仕上がりになります。
毛糸をご購入の際には、少し余分に購入することをおすすめします。

「ゲージ」とは?

15~20cmほど試し編みをして、その中央10cm四方で何目何段編めるかを見ることで
作品を希望通りの寸法に仕上げるための作業です。
編む人によって手加減が違うので、
デザインブックと同じ糸・針を使ったとしても同じゲージになるとは限りません。
指定ゲージと目数が合わないときは、編み針の号数を変えるとよいでしょう。

目数が多い場合…針の号数を上げ、太い針を使用
目数が少ない場合…針の号数を下げ、細い針を使用

編み針に長いものと短いものがあるのはなぜですか?

短いものは、幅の短いもの(マフラー)を編むとき、針が邪魔にならなくて編みやすいです。
長いものは、幅の広いもの(セーターなど)を編むときに使います。
また、ストールなどもっと幅の広いものを編むときは、輪針を使うと編みやすいです。

竹の編み針とプラスチック針、金属編み針は、どれが編みやすいですか?

棒針の場合は、竹針が滑りにくく編みやすいです。
モヘアなど編むときに滑りをよくしたい場合は、プラスチックを使います。
また、手加減で編み目がきつくなってしまう方は、プラスチックの方が竹針よりゆるく編めます。
かぎ針の場合は、プラスチックも金属も大差は、ありません。

かぎ針の作り目が、つれてしまいます…

かぎ針の作り目は、通常「鎖編み」です。
作り目の鎖編みから目を拾い出すと、鎖が上に引っ張られて、鎖の長さがつまります。
そこで、作り目の鎖編みだけ編地を編むときの針の号数より太い針を使うと、作り目がつれません。
針をいろいろお持ちでない方は、編地を編むときの針でゆるめに編めば、つりにくくなります。

マフラーを編んでるのですが、両端が丸まってしまいます。どうしてですか?どうしたら丸まりませんか?

メリヤス編みだけで編むと、どうしても丸まってしまいます。
セーターの場合、脇はとじるのであまり影響はないですが、
マフラーは編みっぱなしなので、しかも細長いので、余計に丸まりやすいです。
それを防ぐには、両端に少しガーター編み、もしくはゴム編みを入れるとよいでしょう。
裾の丸まりは、フリンジをつけると収まります。
もしくは、全体をガーター編み・ゴム編みにするといいと思います

毛糸の途中で結び目が出てきました。不良品では?

製造工程で糸長をそろえるために糸を結んで足す場合があります。
そのため、1つの玉に1~3箇所の結び目があることがありますが、これは不良品ではありません。
しかし、結び目が5~6個と多いものは不良品となりますので交換させていただきます。

毛糸の糸端の見つけ方は?

毛糸の糸端は、玉の中心部と外側に1箇所ずつありますが、外側から取ってしまうと
玉が転がって編みにくいので、通常は中心部にある糸端から取って使います。
糸端に印がついている毛糸もありますが、
ない場合は玉の空洞の中心部分にある毛糸を少し取り出し、そのから糸端を見つけます。

毛糸の2本取りとは?

2つの毛糸からそれぞれ1本ずつ糸を出し、2本合わせて一緒に編むことです。
違う色を合わせたり、形状の違う糸を組み合わせたりなど、オリジナルの編地が楽しめます。

PAGE TOP